Covid-19の状況8月 2021 ベトナム

Covid-19の状況

から 27/4/2021, ベトナムはCovid-19の第4波に直面しています, 感染した症例の総数を 1.301 に 308.559 その中で 117.539 人々は現在完全に回復しています 20/08/2021. ベトナムでのCovid-19のこの第4波は、元のコロナウイルスより2〜3倍速く広がる可能性のあるデルタ変異体の存在により、以前の波よりもはるかに長く深刻です。.

同じ状況は、東南アジアの他の国でも見られる可能性があります (チャート 1). 図に示すように, この新しい亜種の深刻な状況がもたらしたことがわかります.

フライト更新ニュース

したがって, ベトナム航空は、ホーチミン市とシドニーを結ぶ2つのルートを7月から再開する予定です。 15 10月まで 30 とメルボルンは7月から 20 10月まで 30.

(写真提供: vietnam.travel)

ヨーロッパの目的地の場合, ハノイからドイツのフランクフルトへのフライトは7月に予定されています 25, 七月 28, と8月 21 ハノイからロンドンまでは8月に予定されています 13 と9月 2 そして彼らはそれぞれの次の日に飛んで帰ります.

7月から 17 10月まで 30, 会社はハノイを再開します – 東京 (日本) 毎週水曜日と土曜日のフライト.

観光再開計画

(フーコックユナイテッドセンター. 写真: Zing.vn)

運輸省は基本的に、フーコックへの外国人観光客の歓迎に関するパイロット計画に同意しています。. 現在, 文化省, スポーツ, と観光はこのパイロットプログラムに関するフィードバックを収集しています, 10月からワクチンパスポートで島を海外からの訪問者に開放することを目的としています:

  • 段階 1 (3 月): 2,000 に 3,000 チャーター便による月間訪問者.
  • 段階 2 (3 月): まで 10,000 1か月あたりの訪問者

8月の人気スポット

(カイ鳴った水上マーケット – カントー. 写真: Zing.vn)

メコンデルタは、広大な迷路の川と肥沃な川で構成された浮遊世界です。, ベトナム南部の沖積土. メコンデルタに到着, カラフルな水上マーケットでの朝食にフーティウマイトーを食べるなど、魅力的なアウトドアアクティビティがたくさんあり、まったく異なるライフスタイルに飛び込むチャンスがあります。 “ボートの屋台”. ボートツアーに参加して、トラスーの氾濫したカヤプテの森で自然と野生の生物を探索する, または睡蓮を持っている,…

注目株

(コンダオ諸島. 写真: Vnexpress.net)

コンダオには、訪問者が探索できる2つの側面があります. 一面は、澄んだ海で泳ぐことができる熱帯の楽園としてのコンダオ諸島の未来を示しています, 白い砂浜をさまよったり、人けのない海岸道路をスクーターに乗ったり, 海辺の遊歩道でカクテルを飲みます. 反対側には、残忍な流刑地としてのコンダオの悲惨な歴史が含まれています.

トップに戻る